旅行のYouTube動画を見ると行った気分になれる

ここ最近の私は職場の人間関係で疲れることが多く、帰宅するとぐったり疲れてしまっていることが多いです。
自分だけ仕事で不公平で割を食ったり、二度手間を強いられて不満だったり、そんな嫌なことが職場で会った日は帰宅後もずっと気分的にカリカリして、自分でもストレスが溜まっているのを感じます。

そんな時には職場と全く違う状況のYouTube動画を見て旅行に行ったような気分になるのにハマっています。
仕事の長期休みに旅行に行ってリフレッシュするパターンを、一日の終わりにYouTubeで疑似的に体験しようというわけです。
近頃は旅行系YouTuberも増えてきているし、旅番組がそのままYouTubeで見られる場合もあります。

私の場合は未知の海外旅行先の動画よりも、自分が過去に行ったことのある外国のYouTube動画を見るのが好きです。
そうすると、「あ~これこれ。食べたことある。美味しかったなあ。」とか「ここに行ったときはすごく暑かったけど楽しかったなあ。」と動画を見るだけでその当時の気持ちを蘇らせることができるからです。
旅行YouTuberの動画はYouTuber本人が映っていなくて、過度な編集の無い主観で撮影されているホームビデオのような動画のほうが好きです。
そのほうが自分自身が旅をしている気分が強まるからです。

ストレスが溜まっている時でもだいたいこういう旅行動画を見終わった後は、気分が完全にリフレッシュされるので精神的にも落ち着きます。
次回の旅行はまたここに行ってみようとか、行ったことのない隣の国にも足を延ばしてみようと気持ちも未来に向けることができます。

旅行動画を視聴することは、一時的に旅行に行ったのと同じ心理効果がある気がします。
職場から戻ってすぐ、イライラしたまま食事やお風呂に入ると、イライラの記憶が何度も蘇って不機嫌が消えません。
でも一旦旅行動画を視聴して見終わった後は気分が完全に切り替わるので食事中やお風呂の中でもリラックスできていい感じです。

敏感肌のあなたにも健やかな肌をサポートするトライアルキット!

肌が乾燥するようになりヒト幹細胞美容液を使っています!

肌がとても乾燥するようになり、目元や口元は特に乾燥するようになったので保湿力が高いヒト幹細胞美容液を利用することにしました。
肌につけるとスーッと浸透していくのがわかるので、すぐ肌にハリがでるのは嬉しいです。そして素肌が綺麗になり弾力ある素肌になることで、アンチエイジング効果を実感することができます。
ヒト幹細胞美容液を選ぶ時には、高濃度のものを利用しているので、肌がとても柔らかくなります。ヒト幹細胞美容液を使う時は少量で良いのでコスパもよく、毎日のスキンケアに利用しています。

肌本来の美しさを引き出してくれるので、乾燥しやすい目元・口元はハリは出てきてシワが少しずつ改善してきたのを実感できるようになりました。
素肌が綺麗になることで、メイクするのも楽しくなってきたし、ヒト幹細胞美容液を利用することでだいぶ日常生活が大きく変化してきたのがわかります。素肌に透明感がでてきたし、心地よい肌になりました。

毎日スキンケアを頑張っていますが、年々悩みが増えていきます。
肌のうるおいやハリがだんだん無くなってごわついている気がして、いつものスキンケアにパックを追加したりしていましたが効果はいまいちでした。
ネットで調べたらヒト幹細胞美容液がいいと知ったので使用してみました。スキンケアに取り入れてみると、浸透して肌がモチモチになったのが自分でも実感できました。

私は、肌の新陳代謝をあげたかったのですが、ビタミンBを一緒にとるといいことがわかったので、ビタミンBがとれるサプリメントも服用しています。
使用し始めてから、副作用などはでていません。傷やニキビがあるところだけは避けて使用しています。
また、私はまつエクをしているので毎日朝晩まつげ美容液を塗っています。
そのまつげ美容液にもヒト幹細胞美容成分が入っており、まつげが太くしっかりするようになりました。
まつエクつけに行くたびにお店の人がまつ毛を褒めてくれます。

ヴィオテラスHSCセラムでは口コミによると効果がとんでもなかった!

ターンオーバーについて誤解していませんか?

私は誤解してました。
お肌のターンオーバーの乱れって、お肌の細胞が新しいものに入れ替わる「ターンオーバーの期間が長くなってしまうこと」だと思っていました。

でもこれって実は逆みたいです。つまり、お肌の細胞が入れ替わる期間が短くなってしまう事を言うのだそうです。

「え?細胞が入れ替わる期間が短くなるのなら、新しい細胞がどんどんお肌の表面に出来てきてお肌がフレッシュになってきれいになっていいんじゃないの?」

そう思いますよね?私もそう思っていました。

実際、私の場合はちょっと敏感肌で、ちょっと何かあるとすぐ粉を吹いたように薄皮が剥けてくるので、
「まぁ、薄皮が剥けるんだったら、そのあとは新しい肌なるから、今はちょっと汚いけどしばらく我慢すればいっか」と思いました。

でもそうじゃないんだそうです。

これだと、肌の細胞の入れ替わりの「あるべき理想の期間」より細胞が育つ期間が短くなり、未熟な細胞がどんどん表面に出てくることになってしまうのだそう。
なので、その細胞は未成熟なために乾燥が進んでしまったりして、お肌の表面が凸凹したりしてしまうんだそうです。えー、マジでやばい。

つまり細胞の成長にも必要充分に時間をかけてゆっくり成長させてあげなければいけないみたいです。と言うわけで私も全く間違ってました。

私の間違いはたぶん、「年齢が上がると代謝が悪くなって、怪我がなかなか治らなくなる」とか「歳を取ると一度出来たシミは、なかなか消えなくなるよ」とか言われていたので、細胞が入れ替わるのに時間がかかることと言うのは悪いことだと思っていたんだと思います。
だから、若い細胞がどんどん出てくるので良いことだと思ってたんですね。

と言うわけで、すごくお肌に悪いことをしていたと最近知りました。過去は取り返せないけど、今から頑張らねば。

というわけで、最近は美容液でもターンオーバーを整えるためにいろいろな成分が注目されてますね。

例えば美肌菌をお肌の表面に育てて潤いを持たせたり、再生医療の技術から生まれたEGFを配合したり、ヒト幹細胞培養液原液を入れたり。

最先端の技術を取り入れた商品はまだ原料が高価だったりしてなかなか化粧品自体の値段が上がってしまいます
が、化粧品会社の方でも「まずは手に取って試してみてもらいたい」といろいろ割引キャンペーンを行ってたりするので、上手に使いたいですね。

たとえばこちら、おすすめです。
https://hashersunited.com